こんにちは。高山京子です。
★お知らせ 更新2018/4/27 ★

※2018/04/27(金)更新※
※この記事はお知らせです。常にTOPに設定しています。通常の記事は、このお知らせの下にあります※


…… S&S Kidsのレッスン ………
ミュージカル演劇コース 渋谷クラス 低学年担当

2018年4月のレッスンは、
4/6、13、27
5月のレッスンは
5/11、18、25
金曜日、18:00~19:30、渋谷 S&S Studioにて。

■押上カメリアクラスもあります!スケジュール、詳細はホームページをご覧下さい。
【S&S Kids ホームページ http://ss-kids-musical.com/】
無料体験、見学受付中!
8月は日比谷で発表会を開催
詳細や、お問い合わせ、見学・無料体験のお申込は、
上記ホームページ、又はお電話(S&S Entertainment Studio TEL:03-3486-6502)より承ります。
<S&S KidsのFacebook><S&S Kidsのツイッター>

Posted by たかやまきょうこ
 
[お知らせ
終了報告/コトダマ
……お久しぶりです。。
またしても、です。
一ヶ月、更新無し……すみませんm(_ _)m

桜の季節になり、
今はもう藤の季節ですね。
そしていよいよ蓮かな?

大変遅くなりましたが、
3月の「コトダマ」
無事に終了いたしました。
ご来場頂きました皆様、
応援して下さった皆様、
ありがとうございました。

コトダマ@おひさまサンサン

3月の雪の日が折しも初日でした。
自分の素に近い、
余計な物をそぎ落として舞台に立つというチャレンジがありました。
自分の思わぬ気づかぬところで、
本当に意識していないとわからなくなるところに、
自分の癖が存在していて、
そこを極力排除していきました。
あの初日の雪は、
余計な物をそぎ落として、ただそこに居る。
自然、天然をまさに象徴していて、
それを初日に天が贈ってくれたのかな、なんて思っています。

積み重ねてきたものを持ちながら、手放す、ということなのだろうか……
もう持っているからそこに委ねる、ということか……

学びは尽きないなぁ、と思うこの頃です。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[舞台
★出演★2018年3月『コトダマ』
こんばんは、高山です。
一ヶ月経ってしまいました……面目ない(>_<)

なんと、
3月の舞台『コトダマ』、
本番まであと2日なのに、
情報をコチラにアップしていなかったという……驚き(゜Д゜)
こちらのブログをご覧頂いている皆々様には、
こんなに間際のご案内になってしまい、本当に申し訳ありません。
穴があったら入ってみたいですけれど、入っている時間があれば他のことをしよう……うん。

年明けから、稽古が始まり、
原案を元に、台本を書いたり。
当初、こういうカタチに仕上がっていくと、誰が想像できたでしょうか。
少なくとも私には未知すぎて、こうなるとは思ってもいませんでした。
本当に、ひとりひとりの素材があるからこそ出来上がっていくんだな、と感じました。

S&S ACTでは、昔(もう"昔"という単語になることに、また驚き)
『恋's』というオムニバス作品を上演したことがありました。
あの時よりは大人になって、
あの時とちょっと違ったカタチで、再びオムニバスに取り組める喜びと、ほんの少しの不安と。

その『恋's』の次のオリジナルオムニバスは『ギフト』というのですが、
その『ギフト』の作品作りの中で、大切な人に手紙を書きました。
その手紙が、時を越えて私の手元に返ってきたのが、この3月。
私の手紙は、負傷して踊れなくなってしまったダンサーの友人宛。
「私はなんで歌ってるんだろう、踊ってるんだろう、芝居してるんだろう、って思った」
動けなくなったその子は、その時既に、今できることに向かって歩み出していて、
「私がそうなったら、私はすごくモロくて弱くて、強い想いで『歌おう』って言えるんだろうか」
と書いていた私は
「本当にやりたいことをやっていく強さっていうのかな。そういうのを教わった気がする」
と最後に書いていました。
友達に宛てたはずの手紙が自分に戻ってきて、
友達に書いたはずのメッセージなのにね、不思議です。
私は、自分で思い描いたほど完璧な理想の自分になれてはいませんが、
悩んだり、弱みを持っていたり、不安だったり、そんな諸々を抱えながらも
一生懸命生きてきてる自分を、認めてあげようよ、と最近少しずつ思えてきました。


コトダマ、
3/18、稽古場を後にして、
明日3/19小屋入りです。

稽古場@おひさまサンサン
お世話になりました。
ありがとうございました。


間もなく本番です。
ご都合よろしければ是非観にいらしてください。

コトダマ@おひさまサンサンコトダマ裏@おひさまサンサン

S&S Entertainment Studio プロデュース
S&S ACT公演
『コトダマ』
2018/3/21(水祝)~26(月)
演出:直井おさむ
原案:白鳥隆明
脚本:S&S ACT

【タイムテーブル】
21(水祝)15:00/19:00
22(木)14:00/19:00
23(金)14:00/19:00
24(土)13:00/17:00
25(日)13:00/17:00
26(月)15:00

【場所】
千本桜ホール
東京都目黒区鷹番3-8-11
学芸大学駅 西口より徒歩1分

【チケット】
前売り3,800円/当日4,300円

ご予約はメールフォームから承ります。
https://www.quartet-online.net/ticket/kotodama2018?m=0fbedaj
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[出演情報
S&S Kids、クラス発表会開催です!
みなさま、こんばんは。
あれよあれよ、という間に2月ですね。

立春を過ぎ、暦の上では春になりましたが、
まだ寒い日も多く、余寒という言葉がピッタリな……
……いや、ちょっと足りない気もすることもある、この頃です。

S&S Entertainment Studioの
Kidsクラス、S&S Kids
そのミュージカルクラスが、
年度末恒例のクラス発表会を開催します!

★押上カメリアクラス
2/23(金)18:45~
★渋谷クラス
3/9(金)19:00~

開催場所などの詳細は
コチラから→<S&S Kids ミュージカル クラス発表会の日程決定>


生徒さんの親御さんや、ご友人に限らず、
一般の方も、観覧可能です!
事前のお申込が必要となりますので、下記までご連絡くださいませ。

★ネットでお申込⇒クラス発表会観覧申込フォーム
★電話でお申込⇒03-3486-6502(S&S Entertainment Studio)
※「S&S Kidsのクラス発表会観覧希望」とお伝え下さい。


私は渋谷クラスを担当しているので、
押上カメリアクラスの作品がとても楽しみです(*^_^*)

渋谷クラスも、高学年の作品が楽しみですし、
低学年のみんなも一生懸命取り組んでいるのを知っているので、本番が楽しみです。

最近のレッスンでは、
低学年クラスのひとりひとりの成長を感じます。
声が大きくなったり、
一人でできることが増えたり、
自分で考えられることが増えてきたり、
意見を言うことができるようになってきたり、
頼もしいメンバーです。

彼らの姿は、S&S Kidsのホームページにてご確認下さい!
ホームページはコチラから ⇒ <http://ss-kids-musical.com/>
S&S KidsのTwitterやFacebook、インスタグラムへもリンクがあります。
是非チェックしてみて下さいね(*^_^*)

S&S Kidsは、
通常レッスンの無料体験、見学も可能ですが、
是非この機会にクラス発表会を観に来てくださいませ。
お待ちしております(*^_^*)
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[お知らせ
終了報告/ななころライブ 他ななころごと
2017年のご報告……

2017/9/23(土) ななころライブ
昔々のようなお話ですが、
こちらも無事に終了いたしました。
足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。


今(冬)見ると、寒そうにすら感じますね、ノースリーブ……

IMG_20170924_175003.jpg
Kidsクラスの生徒さんも観に来てくれました、ありがとう(*^_^*)

ななころは、同年代4人のコーラスグループ。
現在は、コツコツとレコーディング作業の真っ最中です。
本当はCD発売ライブにしたかったんですが、すみません……


そんな、ななころの2017年下半期をザザッと振り返りますm(_ _)m

12月のはじめ、
佐藤誠さんのギターライブに出演させて頂きました。

誠さんの生徒の皆さんが演奏する会で、
古賀いずみさんとご一緒させて頂きました(*^_^*)

いずみさん、ありがとうございました。

誠さんのあたたかさを感じるライブでした。
生徒さんのひとりひとりの個性を大切にしているように感じました。


そして、MY REASON TO LIVEの翌々日。
S&S ANNIVERSARY LIVE Vol.50 day2である、
ヴォーカルライブ「SPARK」にて、
Setsukoさんのコーラスとして出演させて頂きました。

Setsukoさんと一緒に撮って頂くのを忘れてしまいました……猛省。
写真中央は、ギターの佐藤誠さん。
誠さんは、2017年夏に話題となったミュージカル「ビリー・エリオット」でもギターを演奏されていました。

その誠さんから、12月中頃に、クリスマス会のお誘いを頂きました。
サプライズのライブに、一緒に、と。

ご自宅で、ご近所の方々と一緒にクリスマスパーティー。
手作りの飾り付け、おもてなし。遊び心もある場内設定。
そして、なんのてらいも、ためらいもなく、ハグして、抱きしめる。
やさしさ。あたたかさ。繋がり。ぬくもり。相手を想う素直な心。
とてもあたたかいひとときでした。


ご近所に、障害のあるお姉ちゃんがいました。
何歳だったか、覚えていませんが、私より年上で。
保育所に行く私は、送迎バスを待っているお姉ちゃんに毎朝会って、ちょっと遊んでさよならしてました。
そのお姉ちゃんは、もう旅立ってしまいましたが、とてもとても大好きでした。
もっと私が大きかったら、何か出来たんじゃないかな、と思います。

そんなことを思い出し、思ったクリスマスでした。


……ななころのことでまとめたら、結構下半期は盛りだくさんでした(笑)

2018年、
ななころはいよいよCDを発売します(するはずです)
そして、願わくば、またクリスマス会にお邪魔したいです。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME | next