FC2ブログ
こんにちは。高山京子です。  愛称は「さん」「さんちゃん」。  役者です。  ななころ、というコーラスグループのメンバーでもあります。
タイから帰ってきておりますm(_ _)m
こんばんは、たかやまです。

タイから、無事に戻って参りました!
ただい……
…… 【いま】ではないですよね
えーっと……
……一週間くらい前に、戻りました
ただいま ←小声


海外は実に10年ぶりくらいでした。
もう海外には行かないだろうなぁ と思っていました。

一回目はロンドン。
レミに出演させて頂いて、
ロンドンのステージを観てみたくて行ってきました。
向こうでレッスン受けたり、
レミやロイヤルバレエを観たり、
大英博物館にも行って、ロゼッタストーンみたり。
グリニッジへも行ってきました。

二回目はカナダ。
Setsukoさんが歌うステージを観に。
ななころのメンバーのたか、武知、吉田も一緒に行きました。
滞在期間中、一日を除いて毎日スタバに行き(笑)
武知とは、美女と野獣も観に行きました。
たかとは、帰国時に一緒にインフルになったのも思い出です……

もう海外には行かないだろうなぁ、と思っていた中の
三回目、タイ。
SetsukoさんとともにLIVEのステージに立たせて頂くという……

LIVE@somerset_thai


海外で本番を体験させて頂けるなんて!
夢みたことがなかったわけではないけれど、
現実化するなんて。
想像を超えた展開でした。

観劇→恩師のステージ観劇→自分もLIVEに出演してる
と、
海外での変化がまたおもしろい……


というわけで、こちらも少しずつ
写真を交えて回想録したいと思います
お楽しみに~
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
父の旅立ち、そして
こんばんは。
またまたお久しぶりの更新になってしまいました、すみません。

10月に父が旅立ちました。
忌明けにご報告を、と思いつつ、あっという間に時は流れていきました。
ご報告が遅くなりましてすみません。
父を慕ってくれた皆様、お世話になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

父のこと、たくさん書きたいと思っていたんですが
一気に書くと大変なことになるので
折に触れ今後ぽつぽつ書くかも知れません。
その時はどうぞおつきあいくださいませ。



さて、
久しぶりの更新ではありますが、
私、明日(というか今日)から、タイに行きます。

こちらです↓



お祭り、イベント、ワークショップ、ともりだくさんなのです。

父にも「タイに行くかもしれない」と話してありました。
父のことだから、諸々のことを考えてくれて、旅立つ日を決めたんじゃないかなと思うくらいでした。
旅好きだった父にタイのお土産話もたくさんしたかったですが、
それは私の人生の思い出話とあわせて持っていくまで待って頂く事にして。

スーツケースの詰め込み作業を続けることにします←

日本では、
12/19(水)
S&S LIVE VOL.52に、ななころで出演させて頂きます♪


帰国後に改めてお知らせいたしますねm(_ _)m


では、スーツケースの詰め込み作業に戻ります!←
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
もうすぐ七夕
7/2(月) 
2018年の365日中の183日目で、
ちょうど一年の半分である、
ということを、知りませんでした。
 
ブログを二ヶ月更新していなかったことにも
気づいていませんでした……反省。

みなさま、こんばんは。
梅雨もいつの間にか明けて、暑い日が続いていますね。
お元気でお過ごしでしょうか?
もうすぐ七夕ですね。笹の葉飾りも街中に増えてきました。

 
そんな今日、
父が突然「芝居の稽古が始まった」と言いました。

最初は疑問系で聞かれたのかと思い、
「今稽古しているのはS&S Kidsの生徒さんたちだよ」と言いましたが、
どうやら疑問系ではなく、
外から聞こえてくる人々の話し声を聞いて、そう思ったみたい。

……なぜ、人々の会話を、「芝居の稽古」と思ったんだ?(笑)

稽古場でのやり取りのような会話でもなかったし、
そもそも父は芝居をやっていた人ではないはずです。私の知る限り。
小学校の運動会で赤穂浪士の敵役として斬られはしたそうなので、芝居心はあったと思います。
嬉々としてそのことを語ってくれましたからね……ええ。

父にとっては人々の会話が芝居の稽古なんだろうか。
客席から、舞台上で繰り広げられる会話を見ているような感覚かな?

父は多分もう私の芝居を観に来ることはないでしょう。
最近は横になっていることが多くなりました。
劇場までカラダを運び、椅子に長時間座っている体力は、現状ではありません。
それでもそうやって、
応援したり、気に懸けたりしてくれてるんだろうか、
と思うと、頭が下がりました。

もう芝居を届けるのは無理かと思っていたけれど、
劇場まで来なくても楽しんでもらえるのかもしれないな、と思いました。
会話を楽しく聞いてくれてるなら、
母と私の日常的な会話すら、父にとっては芝居なのかなぁ。


もうすぐ七夕。

芸事の上達をお願いしたりもする七夕ですが、
今年は、父が健やかでありますように、とお願いしようかな……
でも、
それって、
スタバで「ハンバーガーください」と一緒くらいの管轄外か
いやいや、
スタバもハンバーガーやり始めるかもしれないよ
アルコールだって一部店舗でスタートしてるし!
とか、
もんもんぐるぐるし始めたところ、
日付も変わって7/3(火)、
2018年の184日目、
本年も折り返しまして、後半スタートです。


Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
終了報告/ななころライブ 他ななころごと
2017年のご報告……

2017/9/23(土) ななころライブ
昔々のようなお話ですが、
こちらも無事に終了いたしました。
足を運んで下さった皆様、ありがとうございました。


今(冬)見ると、寒そうにすら感じますね、ノースリーブ……

IMG_20170924_175003.jpg
Kidsクラスの生徒さんも観に来てくれました、ありがとう(*^_^*)

ななころは、同年代4人のコーラスグループ。
現在は、コツコツとレコーディング作業の真っ最中です。
本当はCD発売ライブにしたかったんですが、すみません……


そんな、ななころの2017年下半期をザザッと振り返りますm(_ _)m

12月のはじめ、
佐藤誠さんのギターライブに出演させて頂きました。

誠さんの生徒の皆さんが演奏する会で、
古賀いずみさんとご一緒させて頂きました(*^_^*)

いずみさん、ありがとうございました。

誠さんのあたたかさを感じるライブでした。
生徒さんのひとりひとりの個性を大切にしているように感じました。


そして、MY REASON TO LIVEの翌々日。
S&S ANNIVERSARY LIVE Vol.50 day2である、
ヴォーカルライブ「SPARK」にて、
Setsukoさんのコーラスとして出演させて頂きました。

Setsukoさんと一緒に撮って頂くのを忘れてしまいました……猛省。
写真中央は、ギターの佐藤誠さん。
誠さんは、2017年夏に話題となったミュージカル「ビリー・エリオット」でもギターを演奏されていました。

その誠さんから、12月中頃に、クリスマス会のお誘いを頂きました。
サプライズのライブに、一緒に、と。

ご自宅で、ご近所の方々と一緒にクリスマスパーティー。
手作りの飾り付け、おもてなし。遊び心もある場内設定。
そして、なんのてらいも、ためらいもなく、ハグして、抱きしめる。
やさしさ。あたたかさ。繋がり。ぬくもり。相手を想う素直な心。
とてもあたたかいひとときでした。


ご近所に、障害のあるお姉ちゃんがいました。
何歳だったか、覚えていませんが、私より年上で。
保育所に行く私は、送迎バスを待っているお姉ちゃんに毎朝会って、ちょっと遊んでさよならしてました。
そのお姉ちゃんは、もう旅立ってしまいましたが、とてもとても大好きでした。
もっと私が大きかったら、何か出来たんじゃないかな、と思います。

そんなことを思い出し、思ったクリスマスでした。


……ななころのことでまとめたら、結構下半期は盛りだくさんでした(笑)

2018年、
ななころはいよいよCDを発売します(するはずです)
そして、願わくば、またクリスマス会にお邪魔したいです。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
終了報告/MY REASON TO LIVE
2017年12月、
MY REASON TO LIVE、
無事に終了しました。
ご報告が遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m
ご来場頂き、ありがとうございました!




久しぶりにソロを担当させて頂くこととなったこのライブ。

ライブでソロとなると、どうしていいかわからなくなるタイプです。
ミュージカルでもソワソワしますが、平気なのは……役が一緒にいてくれる気がするからでしょうか……

私はマイクが苦手です。
ハンドが苦手です。スタンドも苦手です。ヘッドセットはそこそこ大丈夫です。
「マイクはともだち」と思おうとしてるんですが、未だに私が敬遠してしまっている状態です……
でもそんなこと言ってらんないわけですよ。やるしかないわけです。
そして、マイクはともだちと思おうとしてたのが間違いだった気がします。
ともだちじゃなくて、相棒なんですよ、多分。
あー、私はマイクに甘えようとしていたのかな、と思います。
「どうしたらうまく使えるのかわかんないよ~」
「わかんないから持ちたくないんだよ~」って(苦笑)
それ、ただのマイクです、マイクなだけですから。

それに、ななころ、というグループで活動してるのに、マイクが苦手だなんて、ねぇ。←

そして、歌わせて頂いた「LOVE」
これはななころの曲だったりします。
ななころでこの曲はコーラスをしてるので、不思議な感じでした。
なにより、私は自分にとって、愛というのは縁遠いものだと思っていたので、とうとう来てしまったな、とここでも思ったわけです。

ソロ、
マイク、
LOVE、
……来ちゃったな三連発です。

覚悟だなぁ、と思いました。
逃げ回っていても、追っかけてくるんです。
だから来ちゃったんですね……


メンバーのひとりひとりがそれぞれで葛藤している。
その経過や、向き合っている姿は、美しいものだなと思います。

幼い頃、市民ミュージカルに出演した時に、
ご一緒した、劇団四季に在籍経験のある俳優さんが、
「現場では結果を求められて、結果を大事にしてきたけれど、経過も大事なんだなと改めて思った」
というようなことをおっしゃったことを覚えています。
結果は経過があってこそ出るものだものね。
積み重ね、鍛錬、継続、
短い期間の中でもそれはあって、
MY REASON TO LIVEは、ひとりひとりのそれらが集結していたと思います。

ライブハウスで、
立ち見、
満席、
そんな環境の中、ご来場、ご観劇頂きました皆様、ありがとうございました。

皆様ひとりひとりの MY REASON TO LIVE に触れるきっかけになればさいわいです。


※↑これ、実はリハーサルですね……シーン毎にやって、衣裳の着替えが間に合わなかったね……

MY REASON TO LIVE/ミアとMotokoと@おひさまサンサン
Kidsのミアと、Motokoと。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME | next