こんにちは。高山京子です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by たかやまきょうこ
 
[スポンサー広告
『レ・ミゼラブル』の思い出
夏至ですね。
雨風強いですね。
こんにちは。高山です。

続きまして、最近のこと。

『レ・ミゼラブル』の
日本初演30周年記念ウィークの
特別カーテンコールに参加させて頂きました。

私が出演させて頂いたのは2003年~2004年。
再び帝国劇場の舞台で、
レ・ミゼラブルという作品にかかわらせて頂けるとは、
本当にありがたいことでした。

出演当時の私には、
作品も、劇場も、スタッフさんも、共演者の皆様も、お客様も、
すべてが大きく感じていました。

劇場は、あたたかかったです。
大きくて、偉大さはありながら、深いやさしさと懐のひろさがあって
音楽も力強さの中に生命力があって。
私はここにいたんだな、ここにいるんだな、と思うと、
本当に有り難いことだなと思うばかりでした。
あの時はいっぱいで、なにも気づいていなかった。
自分のことばかりで閉ざしていたんだな、と思い返しました。

作品、劇場、お客様、演者、スタッフの皆様……
すべてがひとつになるという
なんだか奇跡みたいなことが、
劇場という場所で起こるんだなぁ、と思ったり。

指揮者は専門学校時代にお世話になった恩師、
劇場で、専門学校卒業時にお世話になった方にお会いして、
客席には、後輩にもなる若い友人が奇跡的に観劇していて、
と、私の人生を振り返る総まとめかのような人員配置で、それに気付いて笑ってしまいました。
そうそう高校時代の恩師は、卒業時に私にレミゼのパンフをくれたんですよ。
初演のパンフです、持ってます、今も(*^_^*)
レミゼ初演と2003年@おひさまサンサン
左が初演、右が2003年出演させて頂いた時のものです。
初演のパンフ@おひさまサンサン
初演時のキャスト表が記載されています。


「あなたはこれからなにをしていくんだろうね」
レミゼを終えた私に、当時、恩師が言った言葉です。
ずっと胸にあって、ずっと気にかけていました。
やっと答えが出ました。
私は、
お客様と作品をつなげる、そういう役割を担いたい。
作品とお客様と、演者と、スタッフさん、テクニカル、
すべてがひとつになる瞬間をつくりだす、一部分でありたい。

夏至の前に、そんなことを思いました。


特別カーテンコール、
そして、パーティーにも出席させて頂き、
スタッフさんや、共演者の先輩方と同じ時間を過ごさせて頂き、しあわせでした。
ご挨拶出来なかった方々、申し訳ありません、失礼をお詫び致しますm(_ _)m
そして、ご挨拶させて頂いた皆々様、
「また一緒にやりましょう」
「(観に来た時は)遊びに来てよ」
「一緒の作品に出た仲間だよ」
「楽しみましょう、楽しんだもん勝ちだからね」
あたたかく力強い言葉をたくさんたくさんありがとうございました。

これからも一歩一歩、歩いていきます。

素敵な時間を、ありがとうございました。
この度頂いた記念品と@おひさまサンサン
スポンサーサイト
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
『僕の東京日記』の思い出
夏至ですね。
こんにちは。高山です。

なんとブログ、二ヶ月更新していなかった!
先程気づいて目が点になるような感覚を覚えました……
すみませんでしたm(_ _)m

落ちついてしっかり書かなきゃ、
と思えば思うほど書く為に時間をかけようとして、
ゆっくりかける時間がないよ~と先送りにして、
すればするほど、記憶の彼方にいき、
新しい出来事も次々起こるので、
どう書いたらいいかどんどん悩んでいく、
というドツボにはまってとっぴんしゃんです。

大変、たいへん、タイヘン遅くなりましたが
『僕の東京日記』
おかげさまで無事に終了いたしました。

僕の東京日記集合写真@おひさまサンサン
ありがとうございました。
舞台の告知をしたまま放置してすみませんでした。

……実は最終日に
こっそり足の親指をぶつけました←
時効だと思うので、遅くなったお詫びに、内緒の裏話をしてみましたm(_ _)m

役として生きる感覚を体感できた舞台でした。

ずっと一緒にやっていくんだろうなと思っていた同期は去り、
現場には若い風も吹いて、
自分はいつまで
芝居を、舞台を続けていけるんだろう、
続けていくんだろう、
と思うことも、ここ数年で何回かありました。

以前、ある演出さんに
「さんちゃんはまだまだ若いよ」と言われて、
そうだろうか……
と思ったけれど、
今回の舞台で、あれは本当だったんだな、って思いました。

やっと基本がわかってきたようなそんな感覚です。

学びは奥深い。本当に。
やっとその入り口くらいまでに来たかな、って感じです。

というわけで、ほんのり軽い気持ちで書いてみましたが、
文章自体の長さはあまり変わらないのね(苦笑)

懐かしの御伽童子@おひさまサンサン
以前、シアター風姿花伝で、
『御伽童子』という作品を上演した時の演出さんとメンバーと。

飲みませんよ、書くだけです@おひさまサンサン
筆文字的な小道具は、私が担当させて頂くことが多いです。
今回は、模写に近くて、依頼頂いた瞬間、弱音を吐きました、すみませんでしたm(_ _)m
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
舞台『ピアフ~私は何も後悔しない~』初日
こんばんは。

日付が変わってしまいましたが、
本日、クリスマスイブ、
『ピアフ~私は何も後悔しない~』
初日の幕が開きました。


あああああああああああ
(´・ω・`)お手伝いしたかった

(大事なことなので……以下略)


……と叫んでいました所、
数日間お手伝いさせて頂けることになり(〃・ω・〃)、
初日の今日はスタッフとして携わらせて頂きました!
あの瞬間、feel the magicが聞こえてきました……
……あ、ディズニーランドのショーでとっても好きだったんです、はい


初日の舞台を観ることは叶いませんでしたが、
袖ですれ違ったSetsukoさんが
「ありがとうございます」と挨拶をしてくださって、
主演の方が
こうしてスタッフとして動いている人員に
分け隔てなく丁寧に挨拶してくださって
Setsukoさんの人柄を感じました。

以前レ・ミゼで共演させて頂いた、
としさんこと、伊藤俊彦さんも、
「おう、さんちゃん」って……ああ、役得(〃・ω・〃)

そんなあたたかな演者さん達のつくる作品なのだなぁ、と思い、
受付にて作業をしながら想いを馳せる上演時間。

そして鳴り止まないたくさんの拍手を聞きながら、
ここにいられたことをとても嬉しく思いました。

クリスマスイブやクリスマスの日に働いている人は、
そこにいることを楽しんでいる人もいるんですよ。
うん。私みたいに(笑)

Setsukoさんは帰りにも受付へ、わざわざ挨拶しに来て下さいました。
岩井ちゃんも寄ってってくれて、仲間の顔を見られるのは嬉しいし安心しました。
他の演者さんも顔を出して下さったり、
すれ違えば挨拶して下さったり、
そういえば
お隣のイーストの出演者と思われる方も、楽屋裏ですれ違った際に挨拶して下さったり。
森本さんには御伽童子でお世話になって以来だったので、
終演後にご挨拶しようと思っていたら、
ゆか(櫻井由佳)がお話ししてたから、終わったら行こうと思っていたら、
森本さんから声をかけてきて下さるという、
なんともなんともな事態もあったりで(;゜ロ゜)……m(_ _)m

いやぁー、挨拶のパワーを感じて、挨拶について思ったりしました。
挨拶って礼儀とかマナーとか、そういう観点で意識し始めたのが最初でしたが、
なんか、ほんとに、すごいですよ、うん、今日は肌で感じた←いまさらか
己を思い返したりもした一日でした。
クリスマスイブ、カタチや物ではないプレゼントを頂きました。
ありがとうございました。

さて、そんな夜に、
クリスマスプレゼント交換会用の品を買いに繰り出し(笑)、
じゃがりこをたくさん入れたお菓子袋を用意しました。
……えへ(〃・ω・〃)美味しいプレゼントだよ



というわけで、

「ピアフ ~私は何も後悔しない~」
ピアフ@おひさまサンサン
12/27(火)まで
東京芸術劇場 シアターウエストにて


ピアフ特設ページ→http://www.first-pig.com/piaf/
チケットのお申込→http://form.os7.biz/f/5e3d48e4/
Setsukoさんのブログ→http://ameblo.jp/setsukoshibata/

ロビーではステキなフォトブックも販売しています!
稽古場写真も掲載されているのです!!!
Setsukoさんや、音楽監督の泰輝さんのCDもあります♪
ご観劇の折には是非お手にとってご覧下さいねヾ(*´∀`*)ノ

ステキなクリスマス、
ステキなピアフタイムをお過ごし下さいヾ(*´∀`*)ノ
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
【終了報告】『Selections' LIVE』と『見よ、飛行機の高く飛べるを』
こんばんは。皆様お元気ですか?
12月。今年も師走がやってきました。


……「見よ、飛行機の高く飛べるを」の
終了ご挨拶をしていないまま、
はや一ヶ月が経過するのだ、と気づいた時に
このままやり過ごしてしまおうかと思ったのですが、
そうもいかないよね、と自分で自分に声をかけ、
のこのこと更新しに参りました……

来てみてビックリ( ゜Д゜)、
あれ、
Selections' LIVEの終了のご挨拶もしていないではないか……

もう、ほんと、すみませんm(_ _)m

Twitterにかまけてました。
……よかったらTwitter、覗いてください
→@sunconcoffee

いろいろあってインスタもはじめました。
12月からほそぼそとUPすることにしました。
……よかったら、眺めてください
→kyoko_sun35



……では。前置きはそこそこに。


大変遅くなりましたが、
「Selections' LIVE」
無事に終了いたしました。

ご来場頂きました皆様、
応援してくださった皆様、
支えてくださった皆様、
ありがとうございました。

この日は、ななころで出演させて頂きました。
Setsukoさんの「蒼き森」と、「星を巡る歌」。
そして、Setsukoさんとも一曲歌わせて頂いて。

嬉しさもさることながら、
今回は自分の心中の葛藤のものすごかったこと!!!
若気の至り、とはもう言えません(^_^;)
充分に受けとめて前進していきます。
Selections' LIVEチラシ表@おひさまサンサンSelections' LIVEチラシ裏@おひさまサンサン
↑追ってUPする、と言いながら
UPせずに終わったチラシm(_ _)m




そして、
「見よ、飛行機の高く飛べるを」
こちらも全日程終了いたしました。

ご来場頂きました皆様、
応援してくださった皆様、
支えてくださった皆様、
ありがとうございました。

いろいろな思い出のある作品で、
いろいろこみ上げてきてしまったりしていました。
カタチにすることで、
少し昇華できたような気がします。
自分の中にある、昇華できなかった思いを、天に昇らせられるというか、
そんな感じでした。

ここまで、
多くの仲間と出会い、また別れもありました。
今、近くにいる人もいる。
今、近くにはいなくて、
なにをしているのか、知っている人もいるし、知らない人もいる。
どうか、
どこにいても、
何をしていても、
彼らが彼らの力を使って、
彼ららしい生活が送れていますように。
彼ららしく、生きていますように。
そんなことを願っています。

板谷さんを演じていたからなのか、
はわかりませんが、
そんなことを思っています。
わとの足@おひさまサンサン
ある日の板谷さんの足……
ロンさん(ロン佐藤さん)と
ぺい(岩井翔)による
愛のこもった(と思ってる)落書きつき。
履き物を履くと、見事に紐で隠れる位置に書いてくれました。




さて、12月になりました。
師走。
師匠も走ると書いて、師走。
お師匠さんも走るんです。
素晴らしいですね、走ってるんです。
今も変わらず、
師匠であっても走ってるんです。

「Selections' LIVE」の項でお名前をあげた
Setsukoさん。
私の恩師であり、恩人であり、
あたたかく、厳しく、とても可愛らしい、人生の先輩。
そのSetsukoさんも走ってます。
本当、歩みを止めない方だなぁ、と思います。

Setsukoさんは12月
「ピアフ ~私は何も後悔しない~」
という作品に出演されます。
お手伝いをしたい、と申し出たのですが、叶いませんでした。
Kids講師の面々はみんな何かしらの業務についてるのに。
これは被害妄想か???
いや、拗ねてるだけかしら???
かかわりたかったのよ、私もお手伝いしたかったのよ。
……とここで声を大にしておきます。

Setsukoさんからの何らかのプレゼントだと思って、
今回はおとなしく客席にいることにします。
客席にいても、充分かかわってるんですがね、
お手伝いしたかったんですよ(大事なことなので繰り返します)

「見よ~」に一緒に出ていた、
ぺい、こと、岩井ちゃん(岩井翔)も出演しています。
……実に、実に羨ましい限りです。

作は、1月に出演させて頂いた
「御伽童子」の作者、森本ジュンジさん。

「レ・ミゼラブル」でご一緒した、
としさん、こと、伊藤俊彦さんも出演!!!

あああああああああああ

(´・ω・`)お手伝いしたかった


(大事なことなので……以下略)




というわけで、
12/24(土)~27(火)
「ピアフ ~私は何も後悔しない~」

ピアフ@おひさまサンサン
ピアフ特設ページはこちら
http://www.first-pig.com/piaf/
キャストプロフィールはもちろん、
稽古場風景など写真も見られますよ。

チケットのお申込はこちらのフォームから
http://form.os7.biz/f/5e3d48e4/
高山の名前を書いても書かなくてもどちらでも大丈夫です(*^_^*)

Setsukoさんのブログはこちらから
http://ameblo.jp/setsukoshibata/

東京池袋の、
東京芸術劇場 シアターウエストにて
お会いしましょうヾ(*´∀`*)ノ
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
『見よ、飛行機の高く飛べるを』と『Selections' LIVE』
自分でびっくりです
半年も,更新していなかったなんて……

こ、こんにちは。
竜宮城から帰ってきたような気分のたかやまです。

ちなみに、小学一年生の時に、確か『浦島太郎』をやった気がします。
乙姫役でした。
並び順で、たまたま中央辺りにいて、ひとり衣裳が足りなくて、
家から黄緑色の着物を持って行って、乙姫の長ポジションにおりました。
そのポジションを決めた時、どうやら誰かが休みだったようで、
「本当は私がセンターだったんだから」と隣の女の子に言われました。
……以上、昔々のお話でした。

というわけで、お久しぶりです。本当にお久しぶりです。
水不足、台風到来を乗り越えて、お元気でいらっしゃいますか?

私は
6月にLIVEをやったりして、
7月にはKidsの発表会もあり
無事に誕生日を迎え
今に至ります。

何から話そうか……

そうそう、お知らせをしようと思ってやって参りました。

ありがたいことに、10月に、LIVEと舞台に出演させて頂くこととなりました。


まず、舞台はこちら。
++++++++++++++++++++++++++++++

出演 舞台『見よ、飛行機の高く飛べるを』
2016年10月26日(水)~30日(日)
【作】永井愛  【演出】石井信之
【会場】ザムザ阿佐谷http://www.laputa-jp.com/zamza/main/
【タイムテーブル】
26日(水)19:00
27日(木)14:00/19:00
28日(金)19:00
29日(土)13:00/18:00
30日(日)12:00/16:00
【出演】佐藤真代、小堺美佳、内藤綾野、小笠原蓉子、櫻井由佳(Wキャスト)、福嶋仁美(Wキャスト)、小林ともみ、山崎朱菜、中村香央里、岩井翔(東京ドラマハウス)、中川梨恵、松谷聡達、三代川晶子、白鳥隆明、高山京子、ロン佐藤(友情出演)、藤村忠生(特別出演)
【チケット】前売り 3,500円/当日3,800円
チケット予約フォーム>> http://form.os7.biz/f/4203126f/
「出演者・スタッフから」の項目で、[高山京子]を選択して下さい。
【関連サイト】≪ACT公演情報ページ≫≪コリッチ≫
++++++++++++++++++++++++++++++


そして、LIVEはこちら
++++++++++++++++++++++++++++++
出演 LIVE『Selections' LIVE vol.1』
2016年10月3日(月)
【会場】六本木CLAPS
【タイムテーブル】OPEN 18:30/START 19:00
【チケット】3,500円(ワンドリンク別 700円)
チケット予約は、info.kyoko35@gmail.comへ
『10/3(月)LIVEチケット希望』の旨と、
《お名前》《ご連絡先メールアドレス》《チケット枚数》をお送り下さい。
折り返しご連絡差し上げます。

コーラスグループ《ななころ》で出演します。
++++++++++++++++++++++++++++++
チラシなどのデータを入手しましたら、また情報アップします。


舞台は、8/30より稽古が開始。
今回は方言を話す役が多く、方言も指導して頂いています。
音の高低の微妙な変化。
役者には歌が必要だ、という言葉が身に染みました。
言葉の持つ音色や深みを感じ、方言指導やこの作品を通して、
日本語、言葉、声って面白いなぁ、と思いました。
声、音の魅力、再発見です。

ななころも……曲が決まりまして……
まさかの曲を選曲していますが……
とてもわくわくしています。
アレンジはこれからなので、どうなるんだろう……どうしていくんだろう……
それも含めて、楽しみです。

是非、Live会場、劇場に足をお運び下さいませ。
お待ちしております(*^_^*)
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。