こんにちは。高山京子です。
【高校生クリエイティブ教室】スタート!
2013年、8月3日。
ついに、はじまりました!<高校生クリエイティブ教室>

『被災地に“夢と希望を!”|東北支援プロジェクト』を立ち上げた柴田節子氏により、
今回は宮城県在住の高校生を対象に開催です。

<東北支援プロジェクトのホームページはコチラから>


午前中に抜糸に行き(そういえば今朝行ったんだ……)
……抜糸の話ちょっとだけ(笑)
経過順調だそうです。
骨が出来る三ヶ月まで診たい、という真摯な先生の姿勢に感動しつつ
素敵な先生なので、まだお世話になれるのが嬉しいと思う自分。
病院なんだからお世話にならない方が多分いいんだろうけど(苦笑)


そして、思ったより早く終わったので、
お昼からのミーティングにも無事参加。
まずはエネルギーチャージ……
エネルギーチャージ@おひさまサンサン
高校生のみんなのお名前や提出して頂いた作文を拝見しました。
どの作文もとても素敵な作文でした。
本当に、このまま本になってもよいくらい。

お迎えに出発@おひさまサンサン
まっちと宏美ちゃんと、三人で新宿までお迎えに!
先導は新宿に強い宏美ちゃんです(写真はまさよだけど)
※チロくまは、まっちがくれました。お世話係の三人の固めの杯的な。

そして、合流!
記念すべき合流シーンの写真が手元にありません……orz

新宿から渋谷へ電車移動。
4泊5日の大きな荷物を運びます。
S&Sへ@おひさまサンサン
バス内で仲良くなったり、学校が同じだったりで、
仲良くお喋りがはずむ子も、
緊張している子も、
街並みに興味津々な子も、
みんな様々です。
はぐれたり、落とし物がないように、後ろからしっかり見守ります。

S&Sに到着!
そしてオリエンテーション開始です。
オリエンテーション@おひさまサンサン
このクリエイティブ教室の説明やタイムテーブル、
講師紹介、注意事項、自己紹介などなど。
個性あふれる自己紹介でした。


それからさっそくダンスレッスン!
講師は斉藤恵理先生です。
ダンスレッスン!@おひさまサンサン
私事ですが、
恵理先生とはものすごく久しぶりにお会いしました。
今でこそS&S Kidsのダンス講師を勤めさせて頂いていますが、
専門学校卒業当時、ダンスは私の中で苦手でした。
そんな時期にとてもお世話になったのが恵理先生です。
“苦手”から“苦手だけど好き”、になれたのは恵理先生のおかげかもしれない……
お会い出来てとっても嬉しかったです!
恵理先生の変わらぬ姿が懐かしく、頼もしく、
そんな恵理先生のレッスンを受けられるみんなが羨ましく(笑)
はじっこで見守っておりましたさ。

最初は戸惑っていた生徒さんも、
だんだん「手がわかりません」と質問したり、
同じパート同士で復習してたり、
このレッスンの間にもみんなの変化が見られて、
ポジションをメモしたりしながら、感動してました。

あ、ポジションしかメモしてないからね!
振りはメモしてないからね!(*`ω´*)


レッスン後はS&Sに戻って、ご飯を食べて、
柴田節子氏よりお話と課題をいただき、作品鑑賞をしました。

初日はこれで終了!
最後に大事な、ホテルにチェックイン。
私は今日は見送り隊で、ホテルに向かうみんなの背中を見送りました。

今頃、眠れているかしら?


みんなといて、
自分の高校生時代や、専門学校時代などを思い出していました。

何を思っていたっけ?
どんな役者になりたかったっけ?
どんな人間になりたかったっけ?
みんなの作文を読んで、そんなことを思いました。

私は高校時代、ミュージカル部というところにおりました。
上下関係が厳しく、
いつも緊張していました。
まちがっちゃいけない。
間違ったら怒られる。
怒られたくない。って思ってました。

ある時不登校になって、
そんな自分を救ってくれた人の歌があって、
ああいう風になりたい、って思ったなぁ。
ああいう人になりたい、って。


今の私はどうだろう?
何を考え、何を思っているかなぁ?
なんのために表現をやっているんだろう?
なにをしたいんだろう?


みんなと過ごせるこの数日間、大切にしたいと思います。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[201308クリエイティブ教室
| HOME |