こんにちは。高山京子です。
【舞台】ミュージカル『天国の本屋』
『天国の本屋』チラシ@おひさまサンサン
今日は、

まりも企画 第1回公演
ミュージカル『天国の本屋』

を観てきました。

『天国の本屋』、10年くらい前に読みました。
今調べてみたら、原作本は2000年に刊行されたようです。

芝居仲間のたっぷさんこと、平井さんが出演していました。
役者であり、カメラマンであり、グラフィックデザイナーでもある平井さん。
このチラシもたっぷさんの作です。
素敵です。
いただいた時に惹かれました。
こういうチラシを作れる才能も持ち合わせているのがまたすごい。


会場であるザムザ阿佐ヶ谷は、
専門学校を卒業した年に、高校時代の仲間達と芝居をした場所。
懐かしかったです。

小屋(あ、劇場、会場のことです)も、作品に非常にマッチしていたと思います。
本屋が舞台となるこの作品。
本屋の、この作品のあたたかさが、小屋であるザムザの木や土壁により、より一層感じられるような。
舞台のセットも、本がたくさんあって、数冊見える表紙が、懐かしい本で、あたたかかったです。
小屋も活かされた作品だったと思います。
小屋が活かされるって、私、好きです。


作品は、原作の世界観が感じられて嬉しかったです。
原作を読んだことがある時って、そういうものが感じられるだけで嬉しくなります。


たっぷさんのね、ヘアースタイルが非常に似合っていました。可愛かった(笑)


原作をまた読んでみたくなりました。

今日が千秋楽でしたので、
気になった方は、原作『天国の本屋』、読んでみてください。
舞台を観ることは再演があるまでかなわないかと思いますが、お話は原作で楽しめます。
続編もあるけど、私は、原作読後に、続編ではなく『ナルニア国ものがたり』にいったので(笑)まだ読んでないのです。これを機に今年中に読むぞ。

あ、『ナルニア国ものがたり』もオススメです☆(笑)
これもまた読みたくなっちゃった……長いから、つまんで読もうかな(おい)



たっぷさん、そして共演者の皆様、関係者の皆様、素敵な時間をありがとうございました☆



余談ですが、
私の思い出の本は『ロボット・カミィ』です。


さらに余談ですが、
私は覚えていないのですが、
小さい頃に、母が読んでくれていた本を、
「よんであげるー」と、逆さまにして読んでいたそうですよ。(暗記していたらしい)
なんの本だったのかなぁ……気になる。

そうやって本を読んでくれたり、読んだりした幼い頃の経験があるから、
朗読ということに抵抗がないのかもしれないなぁ、とぼんやり思いました。
黙読も、朗読も好きです。
(……読むのは遅いけどね。)
小さい頃のなにげない日常も、
ちいさな経験になっていくものなのかもしれないなぁ、とふと思いました。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[映画、舞台、Live鑑賞
ぞろ目
さてさて。
昨夜、一気に更新しましたが、

1111@おひさまサンサン
やったーぞろ目だー

ポッキーの日だー
プリッツの日だー
……と、自分が喜んじゃったよ。自分で踏んじゃったよ。
がんばったから、ご褒美ってことで。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[ブログ
楓さん
甘味処『楓』さん。

自分へのご褒美に、
癒やしに、
一時期は、一ヶ月に一度の利用を目指していました(笑)

上生菓子は毎月代わるので、持ち帰り用にしていただいて、家族で食べたりしました。

今年はかき氷を一度も食べられなかったので、
来年は2回はかき氷を食べることを目標にしています(笑)

そんな楓さんに、Rainbow Jamメンバーのこざと立ち寄りました。
母校である千葉女子高に、二人でお邪魔したあと、ぷらぷら歩いて向かいました。
楓さんに着くまでの道も、歩きながらミーティングを兼ねたお喋りをしていて、
『なんだかこういうの、お散歩みたいでいいなぁ』と思いましたが、
美味しいものを誰かと食べるっていうのもいいですね(≧∀≦)

楓さんの白しるこ@おひさまサンサン
今回は白しるこ。

美味しかったぁ……


楓さんのブログ→http://blog.livedoor.jp/kanmidokoro_kaede-homepage/
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[だいすきって…
コーギー
最近気づいたのですが、
とってもとってもとってもコーギーが好きです。

あのからだつきがたまりません。

ぽてぽてぽてっと歩くあの歩き方!

そして、なんでそんなにおしりをふりふりしながら歩くんだ!!!

かわいすぎる……

近所にいるんですよね。
よく、朝に見かけるんです。
どこにいる子だろう……
是非とも飼い主さんともお近づきになり、
コーギーをだっこさせてもらいたいのだ。
写真もいっぱい撮らせてもらいたいのだ。

かわゆいなぁ。コーギー……

外出先でも、コーギーを見かけると、
しっぽをぶんぶん振って喜ぶイヌのごとくテンションアップします。

かーわーいーーいーーーー

でも、飼い主さんになかなか言えません。
『写真撮らせてください』と。
そして、できることなら、
ここで
あの愛くるしいお顔、お姿を
広めたい!!!(笑)


今度こそ、今度こそ……
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[ブログ
演劇体験ワークショップ
思い出し日記になってきておりますが……

2012/11/21(水)
演劇体験ワークショップを開催しました。

私は、膝の軽傷のため―――
―――ああ、軽傷というのはですね、
数年に一度、よくやるんですよ、膝を。
攣るんですよ。「ぐぉっ」って(苦笑)
「大丈夫、大丈夫、大丈夫なんだけど、とりあえずちょっと放っておいて」
「いや、触らないで、そっとしておいて」
「あの、揺らさないで」
何度もやっているので、治る頃合いもわかるという。。
今回は膝辺りを、何かが、うにうにって動いているのがわかりましたもん。
おもしろい感覚、発見だったなぁ、アレは。
……というわけで、若干の違和感は残るものの、もう大丈夫ですm(_ _)m
季節の変わり目なので、皆様もお気をつけ下さいね。

で。その膝を考慮し、カメラ係として、お手伝い参加しました。
いっしょに体験出来なかったのは寂しかったけれど、
みんなのいろいろな表情が見られて嬉しかったです。

体験サポートとして、中に入っての参加ではなく、
カメラ係として客観的な感じでの参加だったので、
このウォーミングアップはこういうことにつながっていたのか、など、
みんなの変化から、
自分のこれまでを振り返ることが出来ました。

音響担当みよちゃん@おひさまサンサン
音響もサポートしてくれた、Rainbow Jamメンバーのみよちゃん。
あまりにもカメラ係としての仕事を楽しみすぎて、
自分の携帯での撮影はこれ一枚だったという。。


S&S Entertainment School俳優・演劇コースの
演劇体験ワークショップ。
次回の開催が、決まりましたらまたこちらのブログでもご案内いたします。
お楽しみに☆
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[ワークショップ
| HOME | next