こんにちは。高山京子です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by たかやまきょうこ
 
[スポンサー広告
【防人の歌】当日の模様その1:到着、リハ、散策へ
大変遅くなりましたが、

2013年5月5日(日)
アルノの会Vol.17~新座市睡足軒の森 春の文化の祭典~
<『声に出して楽しむ平家物語』~鶏合檀浦合戦~>
<朗読構成劇 万葉集より『防人の歌』>

の模様をお届けいたします!!!


はい、ここが
平林寺@おひさまサンサン 深い教えが……@おひさまサンサン
平林寺です。
この教えにみんなが群がって写メを撮っていました……


道路を渡って、睡足軒の森に向かいます。
平林寺前の道と、こざ@おひさまサンサン
おや、こざ(小堺)が……

竹とこざ@おひさまサンサン
立ち止まって。竹林をパシャリ。
竹と同じように弓なりになっている姿は、
無意識でのシンクロなのでしょうか……

そしてたどり着きました。
睡足軒の森です。
睡足軒の森@おひさまサンサン

睡足軒@おひさまサンサン
中のお座敷には、すでに椅子がならべられてありました。
冬場はね、真ん中の囲炉裏に火が入るんですって!!!
寒いだろうけれど是非冬にも来てみたいと思いました。


荷物を置いて、リハーサル。
ご飯を食べて、一息ついて、おのおの自由な時間を過ごしに旅立っていきました。

宏美(福島)ちゃんと梨恵(中川)ちゃんは甘味を食べに行きました……
いまご飯食べたのに……
甘味好きな私ですが、お腹がいっぱいで静かに見送りました。
平林寺や、睡足軒の森へ散策に行く皆を見送って、
しばし語らった後、
こざと一緒に睡足軒の森へ散策に出ることにしました。

睡足軒の森へ……@おひさまサンサン

つづく。
スポンサーサイト
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[20130505朗読『防人の歌』
ダンスレッスン!!!
本日。

本当に久しぶりに、
長いことお世話になっている、ダンススタジオに行きました。

専門学校を卒業してから通い始めて、
最近はずっとご無沙汰していたスタジオです。

Rainbow Jamの通常のレッスンで踊ったり、
作品として踊ったりしてきましたが、
ダンススタジオ、先生のレッスンは、
私にとって、基礎の基礎に立ち戻れる場所なんだな、
とレッスンを振り返って思います。

レッスンしなきゃ、
うまくならなきゃ、
なにかそういった理想というか、
自分で自分を縛っていたような時期があり、
今日は「踊りたい!」でした。


ちいさな癖がいっぱいついていたのが驚きであり、
発見でした。
うわー、って(笑)
<今、自分はこうなっているだろうという理想>と<現実>の違い(笑)
また、<取り組むことに一生懸命で、気づかない>とか……ね(°°;)

昔に比べて踊らなくなった今、
自分の思うように動かなくて悔しい気持ちもあるけれど、
いまの自分の現実と気持ちとを受け止めて。
またレッスンを重ねていけばいい。

……そうそう、のびしろ、ってことで(笑)
※ひとつ前のブログをご覧下さいm(__)m


こんなにダンスが楽しいと思ったことはないんじゃないかな。
とってもとっても楽しかった!!!

どうしたらカラダをつかえるか。

まだまだ余計な力が入っていて、
使わなくていい筋肉、緊張があるんだなぁ、と思いました。
自分のカラダをつかう感じが、たまらなく楽しい。
細胞がぴちぴちと喜んでいる感じ……はじける細胞!

あーしあわせーーーーーーーーーー


友達は基礎クラスではなくて応用クラスを受講していたので、
入れ替わりに顔を合わせ、
「次も出るんでしょ?(笑)」
「いや、出ないから(;゜ロ゜)私は基礎を……」
なんて、からかわれながら、
変わらないメンバーにほっとしたり。
みんなが続けてくれてるのが嬉しかったり。

先生も、スタジオに入った途端、
「おはよう……っていうか久しぶり」みたいな
“ご無沙汰してます”とかそういう言葉じゃなかったのがなんだかほんわかして。

スタジオは移転したりしてるんだけど、
スタジオの空気とか
先生、
友達、
変わってなくて、
そんなあたたかさ、ぬくもりが、
有り難いな、と思いました。

先生、
みんな、ありがとうございました!!!


ふふふ、10代の子と一緒にレッスンだったのですよ!
着替えながらお喋りしました。
かわいかった~キラキラしてて☆


再会と出会い、
それは、先生や仲間でもあるんだけど、
自分のカラダでも言えるかな、なんて思いました。
眠っている自分のカラダに再会し、
「こんなことになってたのかー!」と出会っていくような(笑)


今度はいつ行こうかな、わくわくo(^-^)o
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[ブログ
のびしろ
ご無沙汰してます。
急に暑くなったような今日この頃、いかがお過ごしですか?

久しぶりの更新です☆


遅くなりましたが、
5月5日の
アルノの会Vol.17~新座市睡足軒の森 春の文化の祭典~

<『声に出して楽しむ平家物語』~鶏合檀浦合戦~>
<朗読構成劇 万葉集より『防人の歌』>

終了いたしました!
ありがとうございましたm(_ _)m

記事はまた改めてアップします!!



今日は地元でのダンスレッスン後、
資料作成をし、
制作中の作品のチームでミーティングでした。


ダンスレッスン、
最近はレッスン後に、
てくてく歩いて、近くの浜まで行くのが恒例です。
今日の海辺@おひさまサンサン
防人の歌を経て、
こうして海を見ると、
防人はこんな感じで海を見ていたのかしら……と、思うのであります。

先日、
眺める間座っているのにふさわしい石を見つけました。
うん、あれは素敵な石だった。落ち着きました(笑)
これからの季節は日差しも強くなるので気をつけたいところですが、
時間の余裕がある時はそこからぼーっと眺めてみようかな、と思ってます。


さて、「のびしろ」。

千葉市のスポーツコーチャー講習会、というのがあるんですが、
その時に、トライアスリートの上田藍選手が講演をして下さり、
その中で残った話のひとつです。
苦手、という言葉ではなく、「伸びしろがある」という言葉にするそうです。

あ、いま、ここのサイトで確認しました(笑)
修造コラム 2012年4月24日報道ステーション

えー、っと思った自分と
なるほど、と思った自分がいました。
苦手って思ったのに言葉を変えたら、
その言葉から感じたことを封じてしまうんじゃないかな……と思った自分と、
すごいなぁ、発想の転換。。と思った自分。

それを今日、思い出して。
仲間に話したら、メモまでとってくれました☆
なんか嬉しかったなぁ。
嬉しかったのと、その行動、素朴さに感動。

のびしろ。
私ののびしろ、……いっぱいあるなぁ。
少しずつ、取り組んでいきます。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[ブログ
明日は本番☆睡足軒の森でお待ちしてます
あっという間に、
明日、本番を迎えます、『防人の歌』


アルノの会Vol.17~新座市睡足軒の森 春の文化の祭典~
<『声に出して楽しむ平家物語』~鶏合檀浦合戦~>
<朗読構成劇 万葉集より『防人の歌』>

2013年5月5日(日)14:00(開場13:30)
埼玉県新座市睡足軒(古民家)にて
無料(※事前申し込み制)
→新座市教育委員会生涯学習スポーツ課 048-424-9616 まで

出演 田原アルノ 小山みか 山岡希美子 宮崎 聡 渡久山孝洋
    岩間美佳 小堺美佳 櫻井由佳 高山京子  中川梨恵
    平山佳那 福島宏美 松居静香 三代川晶子 山口文子

演奏 柳沢マーヤ
作曲 村山直美 (ピアノ講師・音楽療法士)
編曲 成瀬かおり(横濱J&Bオーケストラ ピアノ・キーボード担当)
協力 ムーブマン
   ぷろだくしょんバオバブ
   S&S Entertainment School

<田原アルノさんのブログ>
<田原アルノさんのブログ内記事:『睡足軒(スイソクケン)の森 春の文化の祭典』>
<新座市のページ(睡足軒の森 春の文化の祭典)>
も、どうぞご覧下さい☆

ご都合よろしければ、ぜひ足をお運び下さいませ!
お待ちしております(*^-^*)♪



今日は最終稽古。

その後、急遽着付け講習会が行われました。

先日の稽古で、
急いで着たとは言え、その着付けの出来に、
我らが師匠が、師匠のお母様をご紹介くださり、
今日のこの着付け講習会の開催となりました……

「下から持って来るように」
「下側を引っ張れば苦しくないから」
なんとなく着ていたのと違い、
細部まで丁寧に教えてくださいました。

『細部に神は宿る』ってどなたの言葉でしたっけ……
まさに、その通りだなぁ、と思いました。
ほんの少しの心配りで、
こうも変わるモノなんですね……
すごい。そして素敵、着物。

ぎこちなさは残りますが、
お互いの帯を結ぶことが出来るようにまでなりました。
こざ作@おひさまサンサン
こざが結んでくれました。
こざ「プレゼントみたい~ヾ(*´∀`*)ノ」
えっ……

ちょうどよく、ふたり一組になったので、
本番はお互いに帯を結ぶことになりました。
こざと一緒に@おひさまサンサン
こざ、よろしくね~


講習会後も、もう一度結び方を復習している、
みよちゃんと、ゆか。
みよちゃんとゆか@おひさまサンサン
ふたりは貝の口組です。
なんかこの写真のみよちゃん、首とひねり具合がセクシーだな(笑)


そして、スタッフさんから、
お母様が持ってきてくださったはっさくをお裾分けしていただきました!
はっさく@おひさまサンサン
ごちそうさまでした!


おかげさまで、着物の着方を知り、
まだまだおぼつかなくはありますが、着られるようになりました。
とっても嬉しいです(≧∀≦)ノ

お母様、ありがとうございました!



明日は本番です。
ご来場、お待ちしております(*^-^*)
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[20130505朗読『防人の歌』
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。