こんにちは。高山京子です。
【Live】Setsuko charity Live @ Omotesando Hills
表参道ヒルズへ行ってきました。

Setsukoさんの、チャリティーライブを拝見しに。

Setsukoさんのブログにあった、
とらやカフェで読書しようと思っていたのですが
ギリギリに着いたので、とらやカフェはまた今度。

ライブは2回行われました。
2回とも拝見しました。


1回目のステージは上手側から。
なので、キーボードの飯田さんが見えず(・_・、)
2回目のステージは下手側から。
今度はパーカッションの三浦さんが見えず"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック

場所の違い、距離感の違いも楽しみました。

1回目と2回目とで
私自身も状態が同じではないので、
感じる部分が違って、
その変化もまたおもしろかったです。

本日配信された「蒼き森」も歌って下さいました。
今日のアコースティックな感じが好きです。
配信とは違うバージョンを聴くことが出来て、またしあわせでした。


Setsukoさんとバンドメンバーの方との和を感じました。
当たり前なんですけど、
ひとりだけのステージなわけではないじゃないですか。
ステージ上でコンタクトがとれていて、
交流を感じて、
音楽がうまれて
泉みたいにわき上がりあふれてくるような感じでした。

ひとりひとりがその作品をつくるために必要な自分の仕事をしている。
それぞれに与えられた役割。
音楽も、芝居も、スポーツもそうだろうなぁ。
家族も。
多分、この世界でも、小さくても自分はこの世界を形成するちいさな歯車のひとつで
、と考えると、
やはりひとりひとりの意識や変化は影響するに決まってるのだ、と思ったりする。

そのひとりひとりのチカラが重なって、織りなされて
ひとつの作品になるんだなぁ、と思い、
そう思うと、
今回のステージは本当にその和や融合がステキでした。



会場である大階段には、
吹き抜けを取り囲むようにいる観客と、
通りすがりで立ち止まって聴いている人と、
歩いて行く人と、
様々な人間がいました。
その中で、
その状態を受け入れて、
その場所で演奏をしているメンバーの皆様が美しかったです。

昔、
とあるレストランで、
ピアノを弾いたり歌ったりしていたことがあるのですが、
その当時の私は、
聴いてもらえなかったら……
という不安や寂しさ、悲しみや怒りなどなど、
余計な感情にのまれてしまっていたなぁ、と思い出して。
若さゆえに、一生懸命というところで乗り越えましたが(苦笑)
ものすごい不健全なステージだったな、と反省をしています。
当時の私なりにそれが精一杯ではあったのですが。

演奏をするという
自分の仕事に真摯に取り組む姿に感動しました。



素敵なステージをありがとうございました。


≪Setsukoさんのブログはコチラから≫
空間と音楽を楽しもうと思って、写真は撮らずにいたので、
コチラのブログに、報告写真があがるのではないかと思っています。
是非是非ご覧下さい♪



ステージの間に、
気になっていたカフェまで足をのばして、
美味しいコーヒーをいただいて、満喫しました。
Mi Cafeto ミカフェート。
ミカフェート@おひさまサンサン
ごちそうさまでした♡
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[映画、舞台、Live鑑賞
2014/1/3 初詣に行ってきました。
今日は、朝から有楽町駅の火災、大変でしたね。
ビックリしました。
私の友人や先生も、
新感線に乗れなかったり、
乗っても全然動かなかったり、という状態だったようです。
火災現場でけが人がなかったのは幸いだったなぁと思います。

皆様、今日はゆっくりと休まれますように☆



今日は初詣にいってきました。
今年は父と二人で車で。

父も年齢を重ねて、
氏神様の神社まで歩くのが少し辛くなってきたそうです。
そういう話を聞くと切なくなってしまうんですが、
人間ですからね。仕方ないデスヨネ(T-T)
歳を重ねる、
老いる、
そしてその現実を受け止めていく、ということを
私は学んでいるような気がします。


朝の神社はすいていました。
初詣@おひさまサンサン
神社の上の空の雲が
大きな鳥が羽ばたいているように見える……

昨年もこの時期に行ったんですが、
午後だったからか列が出来ていました。
だから、今年はちょっと拍子抜け。
こんなにすいているとは思わなかった。
混んでて賑わってる神社も新年っぽくて好きだし、
こういう静かな朝の神社も好きです。


今年、
初めて、
いただこうと思って手にしていた御守りを落下させました(゜◇゜)ガーン
そうしたらね、
巫女さんが預かってくれました。
縁起が悪いからかもしれないけれど、
細やかな気配りにさわやかな感動……ありがたや。


おみくじは、吉。
「祈れいのれば、御助けなさる、神のこころは親ごころ」
「疑いは大の禁物である」
Σ(゜◇゜)
ああ、もう、その通りですね(T-T)
疑心暗鬼を生じやすいワタクシにピッタリです。


そういえば今年、
私、前厄らしいんですが、
うちの神社では前厄になってなかったんです。
神社、地方、土地によるのかなぁ……???
お世話になっているここの神社に倣おう
と思って帰ってきたけれど、
今思えば、
あの御守りが、
落下した御守りこそが、
私の前厄をすべて持って行ってくれたのではなかろうか!?



帰りに見た露店。
店主不在……@おひさまサンサン
店主不在で、
あんず飴はしっかりならんでいて、
ハラハラしました。
(店主はちょっと離れたところにおいででした、ほっ)
あんず飴、大好きだったなぁ。


Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[ブログ
2014年1月1日
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。


2014年、
今年も初日の出をベランダから眺めていました。

少しずつ変わる空の色と、
おひさまも少しずつのぼってくる様子が綺麗でした。

では、めくるめく初日の出写真展、14枚をお届けします(笑)



2014/01/01。
千葉は6:50に日の出と知り、
ダウンコートを羽織り、ベランダに出る。

2014初日の出1
6:39
まだ薄暗さが残ります。
遠くから電車の音が聞こえるくらい静かです。

2014初日の出2
6:47
もやが晴れたように明るさが広がってきました。

2014初日の出3
6:50
空に太陽の明るさを感じます。
あの建物をどかしたい……

2014初日の出4
6:53
去年はあの建物あったかな?
※ありました

2014初日の出5
6:56
ああ、あの建物がなければ……!!!
※去年もありました

2014初日の出6
6:59
あっ、太陽が……!!!

2014初日の出7
7:01
みえたーーーっ!!!!!
おひさま、おはようございます
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

2014初日の出8
7:01
一分も経たないのにこの変わり様。

2014初日の出9
7:02
自然ってすごいなぁ……

2014初日の出10
7:02
光の矢がみえてきた

2014初日の出11
7:04
光のシャワー

2014初日の出12
7:04
このこぼれて降り注ぐ感じが好き

2014初日の出13
7:10
このさわやかに降り注ぐ感じも好き

2014初日の出14
7:10
一枚前とほんのちょっと角度が違うだけなんですが
太陽の輪郭?がゆるんで笑ってるように見えません?


以上、2014年初日の出写真展でした。
ご静観ありがとうございましたm(_ _)m

ピックアップしようとしたのですが、
この微々たる変化を楽しみたくて、ピックアップをやめました^_^;



寒いけど部屋の窓を開けて、空気をいれました。
新しい空気が静かに入ってくる感じ。
時折強い風が吹く。
おひさまの光があたたかいので、そんなに寒くはなかったです。



2013/1/1のブログを読み返しました。

同じような日の出の写真があったのと、

感謝の気持ちを忘れずに、
リラックス。
あとは真面目だから(自分で言うけど・笑)、楽しむ姿勢、かな。

と書いてありました。
……去年もまたすっかり忘れて生きていましたが(^_^;)
『感謝の気持ちを忘れずに』というのが、少し見えてきました。
『気持ち』じゃなくて、『姿勢』っていう感じがします、今の私には。

それは、ちょっとした心の余裕。
そう思うとリラックスもそこにあるのかもしれない、って思います。



毎年、年末にエンジェルカードというものをひいています。
2012年年末にひいたのは『成長』でした。
2013年、
滅多にないケガの多い年でしたが
おかげで貴重な体験としてしっかり刻まれた気がします。
高校生クリエイティブ教室で若々しいエネルギーに触れ、
防人の詩などでは先輩方の感性に触れ、
新しいモノと受け継がれるモノを経験させてもらえた一年だったように思います。

2013年年末。
エンジェルカードは『呼応』でした。

2014年。
感謝の姿勢でこころおだやかに。
一歩一歩あゆんでいきます。

2014年もよろしくお願いいたします。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[ブログ
| HOME |