こんにちは。高山京子です。
くるま
小学校ワークショップで使用した紙芝居の搬入を、前日に車で行いました。

走行距離、往復で100キロ。
……たまにしか運転しない私には、この距離はすごいものなのですよ。

なんといっても、バッテリーをあげる常習犯ですからね、私。
我が家で運転が出来るのは私だけなのに、
あまりにも乗らない為、
父がエンジンだけかけたりしてくれている、にもかかわらず、
バッテリーはあがるわけですよ……

まぁ、それはひとまずおいておいて。

おとなしくカーナビに従って、
千葉から東京に入り、
有楽町を抜け、六本木を通り、
スクールで宏美ちゃんと合流し、
紙芝居を積み込み、
横浜の小学校に向かったのです。

ものすごい安全運転でしたよ、ほんとに。(当社比)


……実は、以前同じ小学校に、紙芝居を使用した朗読に行った際に、
同じように車搬入をし、
都内でエンストみたいになったのがトラウマで(笑)
同乗していた子が非常時の対応を手伝ってくれたのでとても心強かったのですが、
あの日は帰り道も危なっかしくて、
案の定、戻ってきてからまた再発して、という……大冒険だったんです。

しかも、その原因を調べたら、
多分バッテリーを充電したあとのボルトの締めがゆるかったから、という……
私が運転しない→バッテリーがあがる→父がバッテリーを充電する→そこでのボルトがゆるかった!
『……あああああ、もう、ほんと、私じゃん、原因!!!』
という、どうしようもない有様でした……

しかーし、
そんな過去にとらわれていても仕方がない!
だいじょうぶ、だいじょうぶ、こんかいはだいじょうぶ!!!
と言い聞かせて、
「安全第一、あんぜんだいいち、そうだ、私は今日は安らぎを全うするのだ」
と運転しました(笑)


無事、搬入をし、
帰りに宏美ちゃんと別れた後に、それは起こりました。

車線変更ミス。
そして、ぷち迷子。

駆け抜けた銀座の裏道(笑)
そしていつだったか
『こんなところを走れるなんて、すごいなぁ……私、怖くて無理だわ』
と思っていた所を走っていました……
8/18(土)にワークショップを行った、銀座の紙パルプ会館を横目に、
「早く帰りたいよー」とハンドルを握っていました(笑)


いろいろありましたが、楽しかったです(笑)
帰りの臨海公園の観覧車や、ディズニーリゾートのライトアップは
がんばった自分へのご褒美のようでした。

……そして
もう少し車に乗ろうよ、自分。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[ブログ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sun365.blog65.fc2.com/tb.php/243-43ff50c9
trackback