こんにちは。高山京子です。
ダンスレッスン!!!
本日。

本当に久しぶりに、
長いことお世話になっている、ダンススタジオに行きました。

専門学校を卒業してから通い始めて、
最近はずっとご無沙汰していたスタジオです。

Rainbow Jamの通常のレッスンで踊ったり、
作品として踊ったりしてきましたが、
ダンススタジオ、先生のレッスンは、
私にとって、基礎の基礎に立ち戻れる場所なんだな、
とレッスンを振り返って思います。

レッスンしなきゃ、
うまくならなきゃ、
なにかそういった理想というか、
自分で自分を縛っていたような時期があり、
今日は「踊りたい!」でした。


ちいさな癖がいっぱいついていたのが驚きであり、
発見でした。
うわー、って(笑)
<今、自分はこうなっているだろうという理想>と<現実>の違い(笑)
また、<取り組むことに一生懸命で、気づかない>とか……ね(°°;)

昔に比べて踊らなくなった今、
自分の思うように動かなくて悔しい気持ちもあるけれど、
いまの自分の現実と気持ちとを受け止めて。
またレッスンを重ねていけばいい。

……そうそう、のびしろ、ってことで(笑)
※ひとつ前のブログをご覧下さいm(__)m


こんなにダンスが楽しいと思ったことはないんじゃないかな。
とってもとっても楽しかった!!!

どうしたらカラダをつかえるか。

まだまだ余計な力が入っていて、
使わなくていい筋肉、緊張があるんだなぁ、と思いました。
自分のカラダをつかう感じが、たまらなく楽しい。
細胞がぴちぴちと喜んでいる感じ……はじける細胞!

あーしあわせーーーーーーーーーー


友達は基礎クラスではなくて応用クラスを受講していたので、
入れ替わりに顔を合わせ、
「次も出るんでしょ?(笑)」
「いや、出ないから(;゜ロ゜)私は基礎を……」
なんて、からかわれながら、
変わらないメンバーにほっとしたり。
みんなが続けてくれてるのが嬉しかったり。

先生も、スタジオに入った途端、
「おはよう……っていうか久しぶり」みたいな
“ご無沙汰してます”とかそういう言葉じゃなかったのがなんだかほんわかして。

スタジオは移転したりしてるんだけど、
スタジオの空気とか
先生、
友達、
変わってなくて、
そんなあたたかさ、ぬくもりが、
有り難いな、と思いました。

先生、
みんな、ありがとうございました!!!


ふふふ、10代の子と一緒にレッスンだったのですよ!
着替えながらお喋りしました。
かわいかった~キラキラしてて☆


再会と出会い、
それは、先生や仲間でもあるんだけど、
自分のカラダでも言えるかな、なんて思いました。
眠っている自分のカラダに再会し、
「こんなことになってたのかー!」と出会っていくような(笑)


今度はいつ行こうかな、わくわくo(^-^)o
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[ブログ
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sun365.blog65.fc2.com/tb.php/302-4f275d6c
trackback