こんにちは。高山京子です。
20140518(日)★立川いったい音楽まつり
2014年5月18日(日)。

『立川いったい音楽まつり』に、
東北支援プロジェクトのメンバーとして出演しました。

<被災地に“夢と希望を!"東北支援プロジェクトのホームページはコチラ>

立川いったい音楽まつり2014会場@おひさまサンサン
会場はここ、モノレールの下!


立川いったい音楽まつり2014@おひさまサンサン
プロジェクトリーダーである、Setsukoさんの歌のコーラスをさせていただきました。

<東北支援プロジェクトのブログ、立川いったい音楽まつりの記事はコチラ>

早めのお知らせが出来ず、ご報告記事になり、すみません。

ご来場いただきました皆様、
応援してくださった皆様、
サポートしてくださった皆様、
ありがとうございました。

Setsukoさんが歌い始めると風が強くなったのが印象的です。
強い風は、被災地まで、音楽と想いをのせていってくれたのではないかしら、と思いました。

そして、
なんとSetsukoさんのお母様もコーラスで参加されていました。
親子での共演、ステキだなぁ、と思いました。


『震災を思い出すことが出来た』
『こうして活動してくれることで、忘れないでいられる』
ご来場いただいた方から、こんな言葉をいただきました。
ありがとうございます。
震災を忘れないこと、は、
私たちに出来ることのひとつだと思います。

今回のイベントに、
長いこと休んでいる剣術の稽古の先輩がいらしてくださいました。
立川いったい音楽まつり2014先輩と@おひさまサンサン
私たちができることは何か、など、お話もできて嬉しかったです。
ありがとうございました。

私たちに出来ること。
私に出来ること。
私が出来ることってなんだろう、って。

私のチカラはちいさいチカラではあるけれど、
東北支援プロジェクトに参加して、
みんなのチカラをあわせることができます。

歌のコーラスって、なんだか似ていませんか?
ひとりひとりの声があって、そこからうまれるんです。
ひとりじゃないし、
みんながいるからいいや、でもないし。
ひとりひとりのチカラが必要。

震災から三年。

東北支援プロジェクトは動いています。
震災という出来事を忘れていません。

昨年に続き、
今年も、被災地に高校生を都内に招いての、
高校生クリエイティブ教室を開催予定です。
東京で、歌やダンス、演技等のレッスンを受けて、成果発表も行う。
自分のチカラをつかって、
自分のチカラで夢への一歩を踏み出す。
そんな機会になれば、と願っています。

皆様、どうぞ支援にご協力ください。
ヨックモックさんや、
NHK仙台さんなどもご協力くださっているプロジェクトです。
よろしくお願いいたします。
<被災地に“夢と希望を!"東北支援プロジェクトのホームページはコチラ>

プロジェクトのボランティアスタッフも募集しています。
何か活動してみたい!
自分に出来ることをしてみたい!
そう思われた方、一緒に活動しましょう(*^-^*)
<東北支援プロジェクト ホームページ内 ボランティアスタッフ募集記事>



立川いったい音楽まつり2014イオンウォーター@おひさまサンサン
ツイッターかFacebookに投稿するといただけた、ポカリスエット。
お父さんたち、写真撮影にもにこやかに応じて下さいました、ありがとうございました(*^-^*)
ポカリスエット、ごちそうさまでした!

立川いったい音楽まつり2014くるりん@おひさまサンサン
会いたかったけれど会えなかった、立川のゆるきゃら、くるりん。
駅前にあった、くるりんの像の後ろ姿。
こぶしの花のしっぽがキュート。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[イベント
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sun365.blog65.fc2.com/tb.php/340-e9a6768c
trackback