こんにちは。高山京子です。
2016年
あけましておめでとうございます

旧年中はたいへんお世話になりました
ブログの更新もままならない私ですが
あたたかく見守り
支え
応援してくださり
ありがとうございました

2016年も素敵な一年になりますように
お祈り申しあげます



というわけで、お久しぶりですm(_ _)m


2015年。
エンジェルカードで頂いたメッセージは『委ねる』でした。
→参照:過去記事「あけました、ね」

2月、小学校で、朗読上演。

4月、「Live春 vol.1@六本木CLAPS」
コーラスグループ「ななころ」で、LIVE出演。

出番数分前に、タカ(江口)が、衣裳のスカーフをつけたくない、と言い出して、
「あんたがつけなかったら、私ひとりでこの色浮くじゃないのっ」
と声に出さないで一人憤慨していたのも、懐かしい思い出です(〃・ω・〃)←

5月に「立川いったい音楽まつり」
東北の復興を願い、「東北支援プロジェクト」メンバーで参加して参りました。
→参照:過去記事「【終了報告】立川いったい音楽まつり」

6月は「蓮華日和」
大好きな蓮をモチーフにしたLIVE。
ふとしたご縁がきっかけでお誘い頂き出演させて頂きました。
ななころ、というグループで活動している私にとって、ひとりで、よそさまと一緒に、というのは初めてで。
ななころのみんなが来てくれて心強かったなぁ。
ななころの曲も歌って、ひとりで歌う感覚の新鮮さと、改めてみんなで歌うことの楽しさも思ったLIVEでした。
→参照:過去記事「【終了報告】LIVE『蓮華日和』」

8月は、東北支援プロジェクトで、「東北応援フェスティバル」というイベントを行いました。
下北沢にて、物産展と
東北出身者によるパフォーマンスイベント。
昨年まで開催していた「高校生クリエイティブ教室」に参加してくれたメンバーも集まり、
出演したり手伝ってくれたりしました。

9月、「東京の王様」
THE REDFACEさんの舞台に出演させて頂きました。
榊原さんをはじめ、多くの役者さんとの出逢いは刺激的で、勉強させて頂きました。
→参照:「遅くなりました、『東京の王様』終了報告」

11月、「爾汝の社 千客万来」
再びTHE REDFACEさんとのコラボ公演。
昨年は観客として観に行って、素敵だなぁと思ったヒバリ役をやらせて頂きました。
本番終演後、昨年ヒバリ役を演じていらしたそあさんとお話も出来て嬉しかったです。
→参照:過去記事「遅くなりました、『爾汝の社 千客万来』終了報告、そして」

12月は、「S&S Live」と「声優コース応用クラス成果発表会」。
ななころS&S LIVE47@おひさまサンサン


委ねて、歩んで来た2015年でした。
……すみません、若干……いや、結構悪あがきもしたような気がしますm(_ _)m


そして、2016年のエンジェルカードは
「豊かさ」
2016エンジェルカード@おひさまサンサン
無いものを欲しがらないで
有るものを慈しむ豊かな心が
さらなる豊かさを引き寄せるのです

……確かに、買い物をする時に悩んだものは、たいてい家にあるような気がします。
悩んだらその場で買わずに、悩んだ自分の第六感を信じます←


そんな今年の幕開け、
例の「あの建物どいてくれないかな」な初日の出。





もう、あの建物に慣れてきましたが、
他所様のお宅の壁にうつる日の光を見て、
「ああ、道路の向こうのお家からはもう日の出が見えているのね」
と少しばかり羨んでおりました。


2016年1月は、お芝居からスタートです。

**********************
『御伽童子』
作:森本ジュンジ/演出:杉本凌士
【会場】シアター風姿花伝


家庭裁判所の調査官と検察官は、とある事件の裁判に頭を悩ませていた。
被告となるのは、自分の兄と父親を殺害するという事件を起こした未成年の少年、絢。
彼は反省の色を見せず、しかし自身も死刑になることを強く望んでいた。
そこへ、一人の弁護士が絢の担当としてやってきたことで状況に変化が訪れる。
絢少年が事件を起こした経緯とは、そして心に潜む闇の真相とは――?

【タイムテーブル】
1月14日(木)19:00★
1月15日(金)15:00 /19:00
1月16日(土)13:00★/18:00★
1月17日(日)12:00 /16:00★
※開場は開演の30分前
★印の日が母役、無印の日は大人役での出演となります。

【出演】
花奈澪、大西アユカ、小笠原蓉子、小堺美佳、小林友実、櫻井由佳、高山京子、中川梨恵、三代川晶子、小笠原蓉子、白鳥隆明、和合真一(ウイントアーツ)、仲田育史(劇団男魂)、鈴木勇人(THEREDFACE)

【チケット】全席自由
前売り4,000円/当日4,500円
**********************
宝塚歌劇団出身の花奈澪さんをはじめ、
和合真一くん、
仲田育史さん、
鈴木勇人さん、と
ゲストを迎えての今回の舞台は、
回によって演じる役が替わります。
全日程出演しておりますので、
ご都合のよいお日にちに観にいらして頂けたら嬉しいです。

チケットのお申込は、コメント欄あるいは、画面右側のメールフォームよりご連絡くださいませ。
・お名前
・ご希望の観劇日時
・枚数
・ご連絡先
を書き添えて頂けますとスムーズです。

よろしくお願いいたしますm(__)m
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://sun365.blog65.fc2.com/tb.php/366-78d22d3d
trackback