こんにちは。高山京子です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by たかやまきょうこ
 
[スポンサー広告
終了報告/MY REASON TO LIVE
2017年12月、
MY REASON TO LIVE、
無事に終了しました。
ご報告が遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m
ご来場頂き、ありがとうございました!




久しぶりにソロを担当させて頂くこととなったこのライブ。

ライブでソロとなると、どうしていいかわからなくなるタイプです。
ミュージカルでもソワソワしますが、平気なのは……役が一緒にいてくれる気がするからでしょうか……

私はマイクが苦手です。
ハンドが苦手です。スタンドも苦手です。ヘッドセットはそこそこ大丈夫です。
「マイクはともだち」と思おうとしてるんですが、未だに私が敬遠してしまっている状態です……
でもそんなこと言ってらんないわけですよ。やるしかないわけです。
そして、マイクはともだちと思おうとしてたのが間違いだった気がします。
ともだちじゃなくて、相棒なんですよ、多分。
あー、私はマイクに甘えようとしていたのかな、と思います。
「どうしたらうまく使えるのかわかんないよ~」
「わかんないから持ちたくないんだよ~」って(苦笑)
それ、ただのマイクです、マイクなだけですから。

それに、ななころ、というグループで活動してるのに、マイクが苦手だなんて、ねぇ。←

そして、歌わせて頂いた「LOVE」
これはななころの曲だったりします。
ななころでこの曲はコーラスをしてるので、不思議な感じでした。
なにより、私は自分にとって、愛というのは縁遠いものだと思っていたので、とうとう来てしまったな、とここでも思ったわけです。

ソロ、
マイク、
LOVE、
……来ちゃったな三連発です。

覚悟だなぁ、と思いました。
逃げ回っていても、追っかけてくるんです。
だから来ちゃったんですね……


メンバーのひとりひとりがそれぞれで葛藤している。
その経過や、向き合っている姿は、美しいものだなと思います。

幼い頃、市民ミュージカルに出演した時に、
ご一緒した、劇団四季に在籍経験のある俳優さんが、
「現場では結果を求められて、結果を大事にしてきたけれど、経過も大事なんだなと改めて思った」
というようなことをおっしゃったことを覚えています。
結果は経過があってこそ出るものだものね。
積み重ね、鍛錬、継続、
短い期間の中でもそれはあって、
MY REASON TO LIVEは、ひとりひとりのそれらが集結していたと思います。

ライブハウスで、
立ち見、
満席、
そんな環境の中、ご来場、ご観劇頂きました皆様、ありがとうございました。

皆様ひとりひとりの MY REASON TO LIVE に触れるきっかけになればさいわいです。


※↑これ、実はリハーサルですね……シーン毎にやって、衣裳の着替えが間に合わなかったね……

MY REASON TO LIVE/ミアとMotokoと@おひさまサンサン
Kidsのミアと、Motokoと。
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
寒中お見舞い申し上げますm(_ _)m
寒中御見舞申しあげます。
2018年、あけて17日が過ぎました。
……おめでとうございました。
ご挨拶がとんと遅くなり、申し訳ありません。
 
寒い日が続いていますが、
お元気でお過ごしでしょうか?
 
いつものように静かに年を越そうとした時に、
まさかのLINEグループのテレビ電話が繋がり、
久しぶりに賑やかな年越しをしました。
年始に家族が体調を崩したりもしましたが、
私は元気です。
 
今年も素敵な一年となりますように、お祈りしております。
 
昨日は新月で、そして阪神淡路大震災から23年。
あの頃大阪に住んでいた友達、元気かなぁ。
と思ってメールをしましたが、届かずに帰ってきてしまいました(T-T)
文通をしていて、それからメールになって。
なので、久しぶりにお手紙を書こうかなと思います。
……と言って、住所探しから始めることになりそうです(T-T)
 
こんな感じで相変わらずの私ですが、
今年もよろしくお願いします。


ああぁぁぁぁ。
ななころライブも、
MY REASON TO LIVEも、
ご報告していないままだなんて……え、どうしよう、どうするんだ、私……
過ぎ去り日々過ぎて困ってる1/18(木)10時……
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[未分類
★出演情報★ S&S ANNIVERSARY LIVE
おはようございます!

……一ヶ月ブログ未更新
メンボクナイ……スミマセン……
ななころLIVEを終えてのご報告もままならず、
いろいろ書きたいこと山積みなのですが、

今年最後のLIVEのお知らせでございます!

12/18(月)夜、LIVEに出演させて頂きます。

S&S ANNIVERSARY LIVE VOL.50 day1
ライブショーミュージカル
『MY REASON TO LIVE』
2017年12月18日(月)
open 18:30 / start 19:00
原宿アストロホールhttp://www.astro-hall.com/access/
(東京都渋谷区神宮前4-32-12 ニューウェーブ原宿 B1)
※オールスタンディング
3,500円(ドリンク代別途500円)

S&S Live vol.50チラシS&S Live vol.50チラシb


ご予約は、メールにて承ります。
件名を『12月LIVEチケット』として頂き、
本文に
1.お名前(ふりがなも添えてください)
2.チケット枚数
をご入力頂き、
info.kyoko35●gmail.com(●を@に変えてくださいませ)
までご連絡くださいませ。


特設サイトはコチラ
http://www.ss-musicschool.com/mainmenu/myreasontolive.html
ここの一般フォームからでもご予約可能です。
【何でお知りになりましたか?】で『関係者』にチェックをつけていただき、
【質問・メッセージなど】で『サンのブログで知りました』と書いて頂けると嬉しいです(*^_^*)


お待ちしておりますo(゜▽゜)o
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[出演情報
★出演情報★ nanakoro Live ~ななころ ライブ~
ビリー・エリオット観劇の話も書きたいんです
が、
ここは、
すみません、
ななころLIVEのお話をして、
この、更新祭りを今宵は終わりにいたしますm(_ _)m

はい、
本当に間際のご案内で恐縮です……

ななころLIVE、明日です←
本当に、ほんとうに、ホントウニ、こんなに間際になってm(_ _)m
穴があったら入りたい……、でも入ってどうするんだろう?


ななころLIVE
nanakoro Live
~ななころ ライブ~

2017/09/23(土)
open 18:45
start 19:00
charge ¥1,500(別途drink代 ¥500)
Studio S&S(渋谷区東1-26-32)
Vo.ななころ(たか、高山京子、武知綾、吉田恵美)
Pf.佐藤日里


ご予約はkyoko.takayama.35★gmail.comまで(★を@に変えてくださいませ)
もしくは、Studio S&Sへ、お電話03-3486-6502にてご予約ください。


……私、今のいままで、
ななころは、【nanacoro】だと思ってました。
もしくは【nanacolo】。
後日、メンバー会議を開催して確認しようと思います。

オリジナルと、カバーと、織りまぜてお届けします。
新曲は、こんなイメージヾ(*´∀`*)ノ


9/23(土)、渋谷でお待ちしております(*´∀`*)



ちなみに、『ビリー・エリオット』は、ななころで観劇しました。
お世話になっている、佐藤誠さんがギター ※1を担当されてるのです。
終演後に誠さんと一緒に記念写真(´∀`)
ななころでビリー・エリオット観劇
観劇話はまた後日~

遅くまでおつきあい、ありがとうございました。おやすみなさいませ★

 more...

Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[出演情報
S&S Kids ミュージカルクラス発表会、終了しました。
今夜は更新日和……(-_-;)
ため込んだ自分の自業自得でございます。

さてさて。
9/17(日)はS&S Kids ミュージカルクラスの発表会でした!
ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。
生徒の皆さん、お疲れさまでした。
保護者の皆様、ご協力頂きありがとうございました。
スタッフの皆様、ありがとうございました。

いま、カメラ担当のスタッフさんが撮影してくれた写真を整理しているところでして、
Kidsのブログにもまだ掲載がありません、すみません。
掲載されたら、改めてこちらからもリンクを貼り、ご紹介しますね。

今回は、それぞれのクラスで作品をつくり発表をしたので、4つの作品がありました。

渋谷低学年クラスは、みんなの夢を題材にした作品。
自分の夢に向かって歩いていく、
その等身大の自分を思いっきり表現してみてほしい、と思いました。

台詞をとばしてしまった、リハーサル。
ハラハラしながらも黙って見守っていたら、
みんなで協力して繋いで最後までやりきったのです。
チームワーク、対応能力に驚き、感動しました。

本番は袖から見ていました。
彼らひとりひとりが、自分の力で舞台に立ってるんだ、というのを感じました。
支え合う仲間がいて、ひとりひとりが立っている。
とても頼もしく感じました。

みんな、本当にお疲れさまでした!

S&S Kidsを卒業したメンバーも観に来てくれて、私も会えてもちろん嬉しかったのですが、
舞台を通して、現役S&S Kidsと卒業生の繋がりを感じました。
もう高校生になってる、Kids卒業生も!
みんなで同窓会したら面白そうだなぁ(*^-^*)
Posted by たかやまきょうこ
comment:0   trackback:0
[S&S Kids
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。